シルバーウィーク(9月連休)の旅行先、おすすめは??〜国内版〜

シルバーウィーク旅行先のおすすめ! 〜石川・金沢〜

 

 

 

 

 

 

 

北陸新幹線の開通により、首都圏からの、
旅行時間が、大幅に短縮された北陸地方。

 

 

 

なかでも石川県金沢市は、日本三名園の、
一つに数えられる、『兼六園』 を筆頭に、
多くの観光名所が存在する。

 

 

 

前田利家以来の、武家文化の香り高い、
街として知られ、非常にコンパクトに、
観光名所がまとまっており、近隣にも足を延ばしやすい。

 

 

 

シルバーウィークの全部は使いたくないが、
半分だけ使って、普段行けない旅行がしたいと、
思っている人には、うってつけの場所と言えるだろう。

 

 

 

石川県を代表する伝統工芸品と言えば、
何と言っても、『加賀友禅』 だ。

 

 

 

京友禅に比べ、比較的落ち着いた、
色彩である理由は、京都の公家文化と違い、
武家文化が発展した、土地柄だからである。

 

 

 

兼六園の側にある、『加賀友業会館』 では、
着物を着たり染めたりできるだけでなく、
着物姿での散策体験も、行う事ができる。

 

 

 

古都の街を、秋の風情を感じながら、
着物姿で歩くロマンは、好きな人には、
こたえられない企画であり、これまで着物に、
触れてこなかった人には、とても新鮮に、
感じられるに違いない。

 

 

 

また、同じく兼六園の側にある、
『石川県観光物産館』 には、県の名産や特産品を、
集めているだけあって、和菓子の手作り体験を始め、
様々なジャンルの、体験コーナーがある。

 

 

 

交通の便が良くなったことで、大型連休の旅行先として、
全国から注目を集めている、北陸地方。

 

 

 

「これまでと違う旅行がしたい!」 と、
考えている人には、お勧めの旅行先だ。